草木染毛糸の機織り体験 –定員枠を増やしました。

素材博覧会での-草木染毛糸の機織り体験 –
初めてのイベントの初めての試みで、
不安を抱えながら募集を始めましたが、
思っていた以上にお申し込みいただいております。
ありがとうございます。

この度、織り機を一台/定員枠を一名増やすことになりました。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 手織りWS2.jpg です

ご検討中の方がいらっしゃいましたら、
ご参加心よりお待ちしております。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 手織りWS1.jpg です

コースターはその場で織り機から外し、
お持ち帰りいただけます。

手織りは初めての方や、
お子様とご一緒のご参加も大歓迎です。

—————————————————————————————-

素材博覧会 横浜 2020冬〉 
nysta o gnolaブース内ワークショップ
-草木染毛糸の機織り体験 –

定員3名
参加費用:2,500円(材料費込み)
所要時間:1時間程度

1/30(木)16:00-17:00 残席1
1/31(金)14:30-15:30 満席
2/1(土)16:00-17:00  満席


会場: 横浜港大さん橋ホール 素材博覧会 YOKOHAMA2020
ブースB-29 
住所:〒231-0002 神奈川県横浜市中区海岸通1-1-4


会場で直接お申し込みいただけます。
ご来場日時の決まっている方は、ご予約も承ります。
ご予約は、こちらのフォーム、
またはtel&fax:03-6873-1501まで、
ご希望日時と、
当日ご連絡のとれるお電話番号をお知らせ下さい。

皆様のご参加、
心よりお待ちしております。


—————————————————————————————-




カテゴリー: ワークショップ, 作品, 手織り, 未分類, 糸染め | 草木染毛糸の機織り体験 –定員枠を増やしました。 はコメントを受け付けていません。

霙の降る日には。

霙の降る日には、

ときどき窓の外を眺めては、
暖かな家の中で楽しく過ごせることを、
あれこれ企画してみるのでした。

手仕事は、そんな日の強い味方です。

オーブンに火を入れて、
クッキー屋さんの開店を待ちながら…

娘は、せっせとリボンを織ったり、
何やら真剣に絵を描いたり。
私は、ずっと気になっていた娘の冬服を一枚、
仕立て上げました。

上の写真で、早速着ているジャンパースカート。
お腹も足もとても暖かく、
シーズンごとに素材違いで何枚も作ってきました。

・・・・・

下の写真は、5年前 、1歳の娘に仕立てたジャンパースカート。
丈を出して出して、気付くと4年間も着てくれていました。

さて、新しいジャンパースカートを仕立てていると…

娘から届いた手紙には、
私の地味なデザインとは打って変わって、
夢のようなドレスがずらりと。

わわっと驚き、
こんなドレスがいい!
と頼まれる日が来るのかしらと
ドキドキしています。。。
その日に備えて、私も技術を磨かなくてはです…。

・・・・・・

美味しいクッキー屋さんの甘い香りと、
霙の降る窓の外の眺めの美しい一日のことでした。




カテゴリー: リボン織り, 日々, 未分類, 洋裁 | 霙の降る日には。 はコメントを受け付けていません。

今日は、並んでリボン織り。


私は、今年初めのリボン織り。
細いリネンの単糸で、
花々のリボンを織りはじめました。
リボン織りのワークショップを始めた頃は、
一人で織るのに選んでいた細い糸を
皆様にも使用していただくことが多くありました。

教室をするようになってからのこと、
ようやく、
進めるレベルというものがあるのだということを知って、
徐々に、ウールの糸や、太めの麻糸を使用した図案を
多く生み出すようになりました。

最近は、教室の度に、
続けてきてくださった生徒様方の上達ぶりに
びっくりすることばかりで、
じ〜んと、嬉しい気持ちが込み上げています。

今回のリボンは、久しぶりの単糸で織り出す
薄くリボンらしいリボンです。
長く続けてくださっている方にも
楽しんでいただけるリボンになったら嬉しいです。

—————————————————————————————————–


娘は、今回は初めて、
経糸の色も並びも自分で考えた、
オリジナルのリボンを織ります。
使用目的があるようで、
蝶結びができるくらい長く織るそうです。
1.5m整経、無事に織り終わるでしょうか。

手を動かす小さな喜びを
並んで一緒に味わえることは、
とても幸せだなぁと思います。

ありがとう。


カテゴリー: リボン織り, 作品, 手織り, 日々, 未分類 | 今日は、並んでリボン織り。 はコメントを受け付けていません。

2020年1月31日/2月1日 スピンドルの糸紡ぎ体験。

nysta o gnolaのスピンドルで、
ウールの糸を紡ぎます。

紡いだ糸は、お持ち帰りいただけます。
また、紡いだ糸の一部で双糸を作り、
小さな花束を結んでお土産に…。

手紡ぎは初めての方や、
お子様とご一緒のご参加も大歓迎です。

—————————————————————————————-

素材博覧会 横浜 2020冬〉 
nysta o gnolaブース内ワークショップ
-スピンドルの糸紡ぎ体験 –


参加費用:1,000円(材料費込み)
所要時間:30分程度

1/31(金)12:00-14:00の間 随時受付
2/1(土)10:30-12:00の間 随時受付


会場: 横浜港大さん橋ホール 素材博覧会 YOKOHAMA2020
ブースB-29 
住所:〒231-0002 神奈川県横浜市中区海岸通1-1-4


会場で直接お申し込みいただけます。
ご来場日時の決まっている方は、ご予約も承ります。
ご予約は、こちらのフォーム、
またはtel&fax:03-6873-1501まで、
ご希望日時と、
当日ご連絡のとれるお電話番号をお知らせ下さい。

皆様のご参加、
心よりお待ちしております。


—————————————————————————————-





カテゴリー: ワークショップ, 作品, 未分類, 糸紡ぎ | 2020年1月31日/2月1日 スピンドルの糸紡ぎ体験。 はコメントを受け付けていません。

2020年1月30日-2月1日 草木染毛糸の機織り体験。

春の芽吹きを感じさせる
梅の枝と椿の枝で染めた毛糸。

nysta o gnolaの小さなテーブルルームで、
お茶の時間を楽しむコースターを織ります。
コースターはその場で織り機から外し、
お持ち帰りいただけます。

手織りは初めての方や、
お子様とご一緒のご参加も大歓迎です。

—————————————————————————————-

素材博覧会 横浜 2020冬〉 
nysta o gnolaブース内ワークショップ
-草木染毛糸の機織り体験 –


参加費用:2,500円(材料費込み)
所要時間:1時間程度

1/30(木)16:00-17:00
1/31(金)14:30-15:30
2/1(土)16:00-17:00

※定員枠を増やしました。


会場: 横浜港大さん橋ホール 素材博覧会 YOKOHAMA2020
ブースB-29 
住所:〒231-0002 神奈川県横浜市中区海岸通1-1-4


会場で直接お申し込みいただけます。
ご来場日時の決まっている方は、ご予約も承ります。
ご予約は、こちらのフォーム、
またはtel&fax:03-6873-1501まで、
ご希望日時と、
当日ご連絡のとれるお電話番号をお知らせ下さい。

皆様のご参加、
心よりお待ちしております。


—————————————————————————————-




カテゴリー: ワークショップ, 作品, 展示会, 手織り, 未分類, 糸染め | 2020年1月30日-2月1日 草木染毛糸の機織り体験。 はコメントを受け付けていません。

2020年1月30日/2月1日 リボン織りワークショップのお知らせです。

今年は、横浜での素材博覧会に、初出店させていただきます。
当日は、出店と共に、ブース内でのリボン織りワークショップ、
糸紡ぎの体験、ウール手織の体験を予定しています。

——————————————————————————–

まずは、リボン織りワークショップのお知らせです。

素材博覧会 横浜 2020冬〉 
nysta o gnolaブース内ワークショップ
-リボン織りと春のサシェ –

春に咲く花々のリボンを織り、
ハーブを詰めたサシェに 縫い留めます。

衣類やリネンを守る花々のサシェ は、
引き出しやクローゼットを開けるときの小さな楽しみに。
香りと共に、
リボン織りに咲く花が 嬉しい気持ちを倍増してくれます。


ワークショップ費用:5,000円(材料費込み)
定員:各回2名

1/30(木)   13:00〜15:30 満席
2/1(土)   13:00〜15:30 


会場: 横浜港大さん橋ホール 素材博覧会 YOKOHAMA2020
ブースB-29
住所:〒231-0002 神奈川県横浜市中区海岸通1-1-4


ご予約は、こちらのフォーム、
またはtel&fax:03-6873-1501まで、
ご希望日時と、
当日ご連絡のとれるお電話番号をお知らせ下さい。

リボン織りは初めての方、
今までにご体験くださっている方も、
皆様のご参加、心よりお待ちしております。




カテゴリー: リボン織り, ワークショップ, 展示会, 手織り, 手芸店, 未分類, 糸紡ぎ | 2020年1月30日/2月1日 リボン織りワークショップのお知らせです。 はコメントを受け付けていません。

1月の予定のお知らせです。

2020年、スタートしました。

降園後、焼き立てのおやつを前に…
食いしん坊の季節です。

1月の予定のお知らせです。

———————————————————————–


2020年 1月のイベント/ワークショップ予定

素材博覧会 横浜 2020冬
会場: 横浜港大さん橋ホール
ブースB-29
住所:〒231-0002 神奈川県横浜市中区海岸通1-1-4


「リボン織りと春のサシェ 」ワークショップ
日程:
1/30(木)13:00 – 15:30
2/1(土)13:00 – 15:30

スピンドルの糸紡ぎ体験
※詳細は近日お知らせ予定です。

草木染毛糸の手織り体験
※詳細は近日お知らせ予定です。

春待ちの手仕事をたくさん抱えて、横浜に持って行きます。
皆様のお越しを、心よりお待ちしています。


———————————————————————–


2020年 1月のfågelbo

※ご来店はご予約制です。
ご予約は、前日までにいただけますよう、
よろしくお願い致します。

open day
1月18日(土)
1月25日(土)

ご予約受付時間
13:00~14:00の間
14:30~15:30の間
16:00~17:00の間


———————————————————————–


2020年 1月のリボン織り教室

2週目クラス
1月10日 (金)残席1
1月11日 (土)満席
1月17日 (金)残席2
1月24日 (金)満席

振替は、残席のある日程にて承ります。


———————————————————————–


2020年 1月のリボン織り1日体験受付日

1月18日(土)
1月25日(土)


———————————————————————–


手紡ぎからはじめる 手仕事講座

次回は、3月スタート予定です。


———————————————————————–


ご予約・お問い合わせは、
contactページ
電話 03-6873-1501
糸花生活研究所(藤原)まで お気軽にどうぞ。

よろしくお願いいたします。



カテゴリー: リボン織り, ワークショップ, 展示会, 手織り, 手芸店, 教室, 未分類, 糸染め, 糸紡ぎ | 1月の予定のお知らせです。 はコメントを受け付けていません。

今年初めの仕事。

お正月の日々、

ご注文をいただいていた絵付けの仕事を進めながら、
これから春に向けて咲く花を
あれこれ頭に思い描いてはうっとりしていると…

隣では、クリスマスに花の図鑑をお願いした娘が、
図鑑を音読しながら、すっかり花博士ぶりを発揮していました。

今年のお正月は、
初めてもらったお年玉でお花を買うと決めた娘と一緒に、
お花屋さんの初売りに行ってきました。

ずらりと並んだお花を見ては、
お花のようにパッと目を輝かせ、頬を赤くして。
初めて自分で選んだガーベラの花のように、
きらきら笑顔の、一年のスタートです。

・・・・・・

そんなお正月の日々も明け、
娘は幼稚園に、
私は、今年初めの道具の出荷作業を進めています。

糸には虫や匂いがつくかもしれないし、
道具は配送途中で万一のことがあっても安心なように、
図案の表紙は透明な袋で見えた方が嬉しいし、、、
といった心配をして、考えれば考える程
なかなか踏み切れなかったことなのですが、
今年は、
梱包に、ビニール素材を使うことを、
極力減らしていきたいと思っています。

どんな形が美しいのか、まだまだ模索しながらではありますが、
少しずつ、包み方が変わるかと思います。

今までと同じように、
ひとつひとつ丁寧にお届けする気持ちは変わらないのですが、
「あれ。今までと違うな。」と思うこともあるかと思います。

何か、配送中のトラブルや困ったことがありましたら、
どうぞご遠慮なくお伝えください。

背筋を伸ばして、仕事初めです。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。


カテゴリー: リボン織り, 作品, 手芸店, 日々, 木の仕事, 未分類, | 今年初めの仕事。 はコメントを受け付けていません。

本年も、どうぞよろしくお願い申し上げます。

2020年
本年も、どうぞよろしくお願い申し上げます。

昨年は、自然界の大きな揺らぎを感じる災害に、
心を痛めることが多く起こりました。

人々の、日々を懸命に生きるリズムは、
気付かぬうちに止まれないほどにスピードを増して、
自然界のリズムとのバランスを失ってしまっているようです。
立ち止まることは、本当に難しいことだけれど、
小さな単位でも、できることを、
自分の日々も振り返りながら、考えさせられています。

・・・

私達の日々は、
本当に小さくささやかな動きではありますが、
そんな小さな日々の中にも、
大きな加速する社会と繋がることが
潜んでいるように感じます。

昨年のnysta o gnola 糸花生活研究所は、
多くの出会いに恵まれた有難い一年でした。
その反面、体調を崩すことも多く、
仕事と暮らしのバランスや、自分を省みる時間の大切さを
痛感した年でもありました。

日々精一杯に生きることと、自然のリズムを感じとること。
その2つが、離れてしまわないように…

nysta o gnola 糸花生活研究所は、
今年で10年目を迎えます。

活動を始めたときの気持ちを大切に、
心を静かに整えて、
自然のリズムと共にある 心を込めた手仕事を
目指してゆきたいと、改めて思っています。


2020.1.2.
糸花生活研究所
nysta o gnola
fågelbo



・・・・・・・・




今年の年賀状は、小さな画伯の力を借りて。

物語を読んでもらうのが大好きな娘は、
彼女の空想の世界の、
ネズミのお姫様を描いてくれました。


ドレスの細かな表現にも、彼女の夢がたくさん詰まっていて、
いいなぁ、素敵だなぁ、と、眺めています。
(親バカですね…)

今年は、私も、絵に向かう空想の時間をより大切に、
手仕事の夢を広げて行きたいと、
小さな画伯の絵を見ながら、思っているお正月です。






カテゴリー: 日々, 未分類, | 本年も、どうぞよろしくお願い申し上げます。 はコメントを受け付けていません。

本年もありがとうございました。

本年も、たくさんの方と手仕事の時間を共有出来て、
嬉しくありがたい一年となりました。

関わってくださった皆様、
そして、diaryを読んでくださった皆様、
ありがとうございました。
心より御礼申し上げます。

また新しい年も、手仕事の楽しさをお届けできますように、
日々手を動かしながら、丁寧に過ごして行きたいと思います。
どうぞよろしくお願い申し上げます。


2019.12.31.
糸花生活研究所
nysta o gnola
fågelbo
1月の教室は、2週目クラス/10日より始まります。

そして、2020年初めのイベントは、1月30日~横浜にて。
ワークショップも予定しています。
詳細は、年始にdiaryにて、お知らせいたします。

皆様、良いお年をお迎えください。


カテゴリー: 日々, 未分類 | 本年もありがとうございました。 はコメントを受け付けていません。