子供と一緒に、暮らしの中での仕事の時間。


夫婦で家で仕事をしている我が家では、
自分達らしい働き方を探り探り、
子供と一緒の毎日を過ごしています。

特に、小さな子供との日々では
ペースを掴むのがとても難しく、
保育園や一時預かりなどに頼るかどうか
何度も悩みました。

どうしても仕事の進みは遅くなってしまうのですが、
一緒に過ごすからこそ得られることも多く感じていて、
今は、悩みながら、話し合いながら、工夫しながら、
仕事、家事、育児を一緒に進めていく道を歩んでいます。

小さな頃から私達の仕事を見て真似して育っている娘は、
目の前で生まれてきている新しい織り機を使ってみたくて、
はじめて、自分の足で踏み木を踏んで、
自分の力で一枚の布を織り上げました。

子供に間近で仕事を見て感じて体験してもらえることは、
この働き方ならではの喜びです。

先日は、娘が小さな頃に出会った
わらべうたの子育てサロンにお邪魔して、
お友達と一緒にエゴノキの実を拾いました。

家に帰ってから、
エゴノキの実でつくった石鹸水で
織った布を縮絨してみました。

出来上がったふんわりとした優しい布は、
大人の仕事の世界と子供の外の世界が繋がったようで、
嬉しい一枚になりました。

コロナ禍で、リモートの授業だったり
マスクでの学校生活だったり
五感で感じられることが少なくなっている子供達。
そんな中だからこそ、
暮らしの中で感じられる沢山のことを
一緒に味わっていけたらなぁ、と、
改めて思う、秋の日です。





カテゴリー: 手織り, 手織り機, 日々, 未分類, | 子供と一緒に、暮らしの中での仕事の時間。 はコメントを受け付けていません

online shopと、作る時間と。

online shopにて開催しました
nysta o gnola 手芸道具の受注会、終了いたしました。
沢山のご注文をいただきありがとうございました。

また、今回はじめてのお披露目となったFrukt o Frönの木皿達。
ご覧いただき、お求めいただき、ありがとうございました。

Frukt o Frönの食器は、
木工部屋と絵付け部屋を行ったり来たりしながら
生まれています。
またご紹介できるよう、制作を進めています。

nysta o gnolaの道具で楽しんでいただける
新しい図案やキットも、
寒い季節に向けて準備を進めています。

引き続き、どうぞよろしくお願い致します。


カテゴリー: キット, リボン織り, 作品, 手織り, 手芸店, 暮らしの道具, 木の仕事, , | online shopと、作る時間と。 はコメントを受け付けていません

nysta o gnolaの手織り機。

秋の足音に耳を澄ませながら、
柔らかな毛糸を織り始めました。

上の写真は、只今開発中の nysta o gnolaの手織り機です。
8枚綜絖まで織れるカウンターマーチの織り機ですが、
小さめサイズで部屋に置きやすく
圧迫感のないデザインを目指して、
試織、改良を重ねています。

教室やイベントで皆さまにお会いできる日が戻ることを信じて、
お披露目出来る日を心待ちにしています。

・・・・・・

一方、
学生時代から持っているスウェーデンの大きな織り機は、
只今、下のような状況に…。
教室がお休み中のアトリエでは、
織り機のアスレチックで遊ぶ子供が2人に増え、
ここは、遊園地かな、動物園かな…?
といった様子です。

楽しそうで、何よりですが。。。

益々お洒落が好きな小学生と、
益々活発で食欲旺盛な0歳児。
我が家の動物園は、今日も賑やかです。

 

 

カテゴリー: 作品, 手織り, 手織り機, 日々, 木の仕事, 未分類 | nysta o gnolaの手織り機。 はコメントを受け付けていません

instagram、はじめてみました。

窓を開けると、金木犀の香りがふわりと入ってきます。
裏庭の臭木が今年はたくさんの花をつけてくれて、
草木染め用に、せっせと収穫しています。
嬉しい秋がやってきます。

———————————————————–


秋の訪れに背中を押してもらい、
ずっとできていなかった
instagram
はじめてみました。

online shopの更新情報、
ワークショップや教室などの情報、
イベントの情報など、
これから少しずつ
お知らせしてみようと思います。

わからないことだらけで
スタートしてみますが、
よろしければ覗いてみてください。
どうぞよろしくお願い致します。



カテゴリー: 手芸店, 教室 | instagram、はじめてみました。 はコメントを受け付けていません

online shopを更新しました。

日に日に秋の足音が大きくなっているこのところ。
糸花生活研究所の小さな庭では、
毎年楽しみにしている秋明菊の花が
次々に開き始めています。

秋冬の楽しみを思い描きながら制作した作品達を並べ、
online shopを更新しました。

すぐにお届けできる作品には、
手仕事のための小箱 Sサイズ、
Frukt o Frön 野の花の木皿、
タティングシャトルなど、
新入荷のものも加わりました。

受注生産品の道具は、
9月10日~9月17日までの期間にて
ご注文を承っています。
受注生産品のお届け時期は、9月末~12月末となります。
(商品によってお届け時期が異なります)

これからやってくる季節に向けて、
家の中での時間を楽しんでいただけるお品物を並べて、
皆様のご来店心よりお待ちしております。

 

 

カテゴリー: ダーニング, フレーム織り, リボン織り, 作品, 手織り, 手芸店, 暮らしの道具, 木の仕事, 未分類, 糸紡ぎ, , , 裁縫道具 | online shopを更新しました。 はコメントを受け付けていません

online shopにて、手芸道具の秋の受注会を開きます。(一部即売商品も入荷いたします。)

今週末より、online shopにて
手芸道具の秋の受注会を開きます。
(一部即売商品も入荷いたします。)

受注制作の道具達は、
小さな道具は9月末頃のお届け、
リボン織り機やフレーム織り機などは
クリスマス頃のお届け予定となります。

これからやってくる寒い季節の楽しみに、
お役立ていただけたら嬉しいです。

この秋もイベントが次々と中止になっていて、
直接道具に触れて選んでいただけない中ではありますが、
いつもと変わらずに、
心を込めて、制作とお届けをさせていただきます。
この機会に是非、ご注文をお待ちしております。

———————————————————————————

手作業を大切にした制作を続けていくために、
一部商品の価格見直しを致します。
これからも、一つ一つ丁寧に
制作させていただきたいと思います。
どうぞよろしくお願い致します。

———————————————————————————
商品と一緒にお届けさせていただく ニュースレター
【今日のひと枝No.09】では、
前回のdiaryでも触れた、ポテトスタンプのご紹介を。

娘に触発されて、私も、
庭で開き始めた秋明菊のスタンプを作ってみました。

お料理をする感覚で 気軽に楽しめる技法なので、
季節ごとに、さまざまなスタンプが生まれそうです。

お届けする頃には、どんな植物が咲いているかな…
どんなスタンプが作れるかな…


カテゴリー: 手芸店, 未分類, | online shopにて、手芸道具の秋の受注会を開きます。(一部即売商品も入荷いたします。) はコメントを受け付けていません

身の回りの小さなことから。

夏らしい楽しみをあれこれ考えて、
家と家の周りで大はしゃぎした夏休みでした。
子供達は二人とも、元気に逞しく成長しています。

8月、私はすっかり体調を崩してしまって、
子供達のパワーに負けそうでしたが(笑)

いえいえ、子供達のパワーに元気をもらって、、、
残りの暑さも乗り切ることができそうです。

9月がやってきますね。

イベントや教室ができなくなってから進めてきた
糸花生活研究所の新しい試みのあれこれも、
ようやく形が見え始めています。

秋にかけてご紹介の準備を整えていきますので、
楽しみにしていただけたら嬉しいです。


写真は、
夏休みに一緒に取り組んだ、
娘の大作のポテトスタンプの布。

スウェーデンの学校の課題で取り組んだことのある
ポテトスタンプ。
大学の大きなプリント設備に慣れていた私は、
キッチンのじゃがいもから生まれる美しい布に、
とても衝撃を受けました。

何か特別なことじゃなくて、
身の回りから美しいものが生まれること、

なかなか自由に動けない世の中でも、
自分の周りの小さなことの中に
幸せをたくさん見つけられること、

娘も何か感じ取ってくれていたらいいな。

穏やかな秋を迎えられますように…

カテゴリー: 日々, 未分類, , | 身の回りの小さなことから。 はコメントを受け付けていません

発送の準備。

子供を寝かしつけて仕事部屋に入ると、
今日も木工部屋より、道具達が届いています。

出来立てほやほやの道具達は、
8月お届けの受注生産品たち。

検品をし、最後の仕上げのサイン入れをし、
発送の準備を進めています。

連休明けに、皆それぞれに、
お客様のもとへ旅立ってゆきます。
「いってらっしゃい。元気で頑張るんだよ〜。」

お待ちくださっているお客様、
もう少しでお届けさせていただきます。

10日(火)に第一便、
11日(水)に第二便を出荷予定です。

楽しく使っていただけたら嬉しいです。




カテゴリー: 手芸店, 木の仕事, 裁縫道具 | 発送の準備。 はコメントを受け付けていません

夏季休業日のお知らせと、最近のこと。

糸花生活研究所は、
8/14~8/22まで、夏休みとなります。

夏季休業中の 
online shopご注文への返信、
メールのお問い合わせへの返信は、
8/23以降とさせていただきます。
どうぞよろしくお願い致します。


——————————————————————————————


このところ、
diaryの更新はゆっくりになっていますが、
水面下で制作に励んでいます。

下の写真は、その一部。
Frukt o Frönの道具作りより。

食のための道具は、
いつも自分たちで作って使ってきた道具をもとに、
美しさ、使いやすさ、手にしたときの嬉しさを求め、
改良を重ねて、工夫を重ねて。

作り直しては使って
また作り直しては使って。
良いものになっていきますように…。


——————————————————————————————

 仕事と暮らしが一緒に進む我が家では…
制作の日々と同時進行で、


小学校はじめての夏休みが楽しくてたまらない娘と、
お姉ちゃんの姿をずり這いで一生懸命追いかける息子と共に、
益々、賑やかな時間が繰り広げられています。

仕事と暮らし。
バランスを取るのは、本当に難しい。

ときどき目が回りそうになりながら…
今日もまた、手を動かす喜びに、支えられています。

 

 

カテゴリー: 作品, 日々, 暮らしの道具, 木の仕事, 未分類, , | 夏季休業日のお知らせと、最近のこと。 はコメントを受け付けていません

野の花のある暮らしから。

娘がお花を習いはじめてから、
日々の暮らしの中に、
生き生きとした野の花の美しさが加わりました。
娘の生けた花の力強さに触れながら、
私の描く図案にも、
新しい花々が登場してきました。

57羽のちいさいリードで、
唄うように咲く植物たちの姿を、表現してみています。
図案のご紹介に向けて、一歩一歩。

Frukt o Frönの企画も、
野の花と共に。
精一杯頑張った一年生の一学期も、今日で最終日。

楽しい夏休みになりますように…


カテゴリー: リボン織り, 手織り, 日々, 暮らしの道具, , | 野の花のある暮らしから。 はコメントを受け付けていません