夏のからだと手のしごと、準備を進めています。

ホワイトワークのサンプル作り。スウェーデンのHÅLSÖMのステッチを、わかりやすく黒糸で。

yoga soi 愛さんの香りの試作も、改良を重ねてくださっています。

来週末の夏のからだと手のしごと、心地良い時間にできるように、準備を進めています。
お申し込みくださっている皆様、心よりお待ちしています。

yogaと、手仕事の組み合わせ。
からだの内側に耳を傾ける時間と、糸と触れ合う時間は、どちらも、自然の声を聴く、静かな時間。
私には、無理なく重なるように感じるのですが、どうやら、なかなか、ご興味の方向が違うようで、、、
今の所、お申し込みはゆっくりです。

ご興味をお持ちの方がいらっしゃいましたら、どうぞお気軽にお問い合わせください。
皆様のご参加、心よりお待ちしています。

カテゴリー: ホワイトワーク, ワークショップ | 夏のからだと手のしごと、準備を進めています。 はコメントを受け付けていません。

夏色の糸。

尾道で染めてもらった綿糸と、島根で染めてもらった麻糸。
リボン織り教室にて、ここのところ、藍染糸の出番が続いています。

夏色の糸。

ツユクサを思わすような美しい青は、これからの季節に一番、似合うのかもしれません。

カテゴリー: リボン織り, 教室, 糸染め | 夏色の糸。 はコメントを受け付けていません。

スピンドルと、魔法のステッキ。

スピンドルの、試作。
重さ、形状、使い方。少しの違いで、紡ぎ心地、紡がれる糸が、スルスルと、変化していきます。

今まで、nysta o gnolaの定番のスピンドルは、手編み用の太めのウールを紡げるようにと、少し重めで、安定して回転が持続するように作ってきました。
繊維の幅、目的の幅を、もう少し広げていけるように、スピンドルの試作を、繰り返しています。

いつもより小さなスピンドルの登場に、「子供用だ!」と、嬉しくなる娘。
頑張って練習するものの、3歳の女の子にはまだ難しいようで、そのうちに諦めた娘は…、
スピンドルを片手に、「お星様の夢、見れるようになぁれ。」
魔法のステッキに見立てて、魔女ごっこがはじまりました。
いつか、一緒に紡ごうね。

カテゴリー: 日々, 糸紡ぎ | スピンドルと、魔法のステッキ。 はコメントを受け付けていません。

草木染め毛糸の綾織。

織り機の上で、梅、椿、ウコンの色が、出会いました。

お客様よりお問い合わせのあった、糸綜絖を使った織物のレシピを、整理しながら。
何度も試す中で、もう少し、道具の試作も、必要と感じています。

綾織の織地は、柔らかな子供のマフラーになるでしょうか。
昨年まで使っていた子供のマフラーも、成長とともに長さが短くなってしまったので、次の冬には新調してあげられたらいいな…。

限られた時間の中、仕事と、母親業が、いつも、一緒に進んでいます。。。

カテゴリー: リボン織り, 日々 | 草木染め毛糸の綾織。 はコメントを受け付けていません。

梅雨空の下。

梅雨空の下、瑞々しい花々の色味に触れられる日々。
出会った花々の記憶を辿りながら、ご注文分のリードの彩色を、進めています。

お待ちくださっているお客様。今月末には、お渡しできそうです。

週末のアトリエショップは、雨の中の営業となりそうです。
雨の日は、看板が奥まって見え辛いのですが、ひっそりと営業しています。

黒川圭子さんからも、美味しいお菓子が届く予定です。
皆様のお越しを、心よりお待ちしています。

カテゴリー: リボン織り, 作品, 手芸店, 日々 | 梅雨空の下。 はコメントを受け付けていません。

お着替えが安心な、少女の服。

私が一緒にいれない時間に、トイレや着替えが、不安なくできるように。
パンツスタイルも実用的だけれど、スカート好きな少女が、嬉しくなる服を。
裾には短いフリルをつけて、後ろ身頃の襟ぐりにはゴムを通して。

綿麻のギンガムチェックは、生地の風合いがあり、子供の表情を引き立ててくれるように思います。

型紙は、以前引いた、セーラーカラーの手縫服の型紙(下写真)のアレンジです。

手縫でも仕立てられる、袖付のないこの型は、忙しい日々の中でもあっという間に縫い上げることができて、少しでも手作りをしたい 子育て中のお母さんにおすすめです。
型紙、またご紹介できたらいいなと思っています。

今週末は、アトリエショップが開きます。
綿麻のギンガムチェックの布も、その他これからの季節に活躍しそうな布達も、入荷しています。
皆様のお越しを、心よりお待ちしています。

カテゴリー: 日々, 洋裁 | お着替えが安心な、少女の服。 はコメントを受け付けていません。

夏のからだと手のしごと 2018年6月30日(土) / 7月3日(火)

夏のからだと手のしごと ワークショップを開催いたします。

nysta o gnola 糸花生活研究所のアトリエに、yoga soiの柳原愛さんを迎え、夏の会を催します。
ワークショップの始めと終わりに、静かなヨガの時間を持ち、
リネンの種とリネンの布で、ひんやり心地良いアイピローを仕立てます。

yoga soiのヨガは、湿度の高いこれからの季節を快適に過ごせるように、夏を迎えるからだを整える内容です。
アイピローの中、リネンの種に加えるハーブも、愛さんのセレクトで。
ラベンダーとミントを主体に、穏やかな心地良いブレンドです。

nysta o gnolaの手仕事は、ホワイトワークの基本となる、ヘムかがりの技法をお伝えします。
小さな透し模様は、暑い季節に、涼しさを与えてくれる装飾です。
ブラウスの縁や、ハンカチの縁、テーブルクロスの縁などにも、様々に応用していただけるかがり方です。

初めての方でも、どうぞお気軽にご参加ください。

———————————————————————————————————————————-
開催日時:2018年6月30日(土)/7月3日(火) 13:30-16:00

定員:各日5名
    お子様連れでご参加いただけます。お申し込み時にお伝えください。

持ち物:ハンドタオル、マット(なければバスタオル)
      動きやすい服装(スカート、タイツ以外)でお越しください。

料金:各日5,000円(材料費含む)

会場:nysta o gnola 糸花生活研究所 アトリエ
      〒145-0063 東京都大田区南千束2-16-5
      最寄駅;東急線大岡山駅/北千束駅/洗足池駅

ご予約方法:contactページ、
        または 電話 03-6873-1501 糸花生活研究所まで、
        お名前とご希望日、お電話番号をお伝えください。
———————————————————————————————————————————-

皆様のご参加、心よりお待ちしています。
どうぞよろしくお願いいたします。

カテゴリー: ホワイトワーク, ワークショップ, 未分類 | 夏のからだと手のしごと 2018年6月30日(土) / 7月3日(火) はコメントを受け付けていません。

梅雨空の下で。

さとやま草木譜 草木染め講座。第3回目は、涼しい雨模様の中。
蚕が大好きな桑の葉から、アルカリ水で染液を抽出しました。

糸は、思ったよりも黄色味が強く発色しました。
初回の蓬も、2回目の桃の葉も、今回の桑の葉も、すどう農園さんの植物はいつも、彩度の高い色に発色してくれます。
お日様の光をふんだんに浴びて、自然に逆らわない環境で育っているからなのでしょうか。

参加者の方に、桑の葉のお茶の作り方を教えていただき、余った葉はお土産にいただきました。

染め用のお土産には、アーティーチョークをいただきました。
切り口の美しさに、娘の歓声が上がります。

キク科のアーティーチョークが糸に分けてくれた色も、とても鮮やかな、夏の日向の色でした。

カテゴリー: ワークショップ, 教室, 糸染め | 梅雨空の下で。 はコメントを受け付けていません。

頭の中で描くこと。

国を緑でいっぱいにするお姫様の出てくる絵本。
挿絵の美しいその絵本を読んでから、娘はすっかり、お姫様の虜になってしまいました。
先日、娘曰く、「本物のお姫様の世界」という、近くの美術館へ行きました。

その後、実家に眠っていた、私の妹の着なくなったスカートから、娘の夢のドレスを作りました。
嬉しそうな娘の姿を見ながら、小さな頃の記憶が蘇ります。

頭の中で描くこと、想像力でどこまでも飛んでいけること、それは、大人になっても、生きて行く中で大きな支えになってくれます。
たくさんの夢が描けるように、小さな手助けは、いっぱいしてあげたいと思うのです。

私の好みの偏りからか、素材の選択からか、お姫様というより農村の少女のような気もするのですが…

今日も、リボン織り教室。
仕事の間、娘は長いドレスを着て、おばあちゃんの家へ向かったのでした…。

カテゴリー: 日々 | 頭の中で描くこと。 はコメントを受け付けていません。

若葉の草木染め。

恵みの雨の季節。
勢いよく伸びて、窮屈そうな枝々を、剪定します。

今日は、椿と、木槿を。
木槿は蕾も膨らみ始めていますが、風通しをよくする程度に、梳いていきました。
こんなに小さな庭でも、染めきれないほどの枝。


少しずつ染めためた糸で、何を編もうか、何を織ろうか、夢を膨らませています。

近頃、草木染め講座の参加者の方々から、ご自宅での染めの写真が届き始め、
皆様の暮らしの中に、染めの時間が少しずつ根付いてきていることを感じる日々です。
今週末は雨の予報ですが、瑞々しい桑の葉の若葉から、色をいただく予定です。

カテゴリー: ワークショップ, 日々, 糸染め | 若葉の草木染め。 はコメントを受け付けていません。