リボン織り教室の日に。

先週末は、リボン織り教室でした。

教室での時間は、皆さんの手仕事に、
わぁ、わぁ、と毎回嬉しい気持ちが溢れます。
——————————————

ご自宅で織り溜めた作品を持ってきてくださった方、

リボン織りとボビンレースで飾った
美しいツールケースを完成された方、

手織りのタオル地の組織を参考に
新しいリボン織りにチャレンジされた方、

わんちゃんの首輪にと青の映える経糸模様を織られた方、

お嬢さんの好きな色で贈り物のブレスレットを織られた方、

糸紡ぎの撚りかけをして美しい綛を作られた方、

——————————————

私も、皆さんの作品に背中を押され、
先週末は、イベント準備の合間に、
新しいリボンを織り出しはじめました。
お世話になっている糸屋さんより届けていただいた
スウェーデンからのリネン刺繍糸は、
微妙な色調の美しさと、リネンの素朴な質感で、
冬に向けての図案に温かみを加えてくれます。

クリスマスの贈り物に飾ったり、
来年の手帳や日記帳の表紙に飾ったり…
そんなことを夢見ながら、描いています。

図案のご紹介は、イベントの後となりますが、
寒い季節に向けての手仕事のお供に、
楽しみにしていただけると嬉しいです。

urusumiさんから二ヶ月に一度届くお菓子も、
秋の気配とともに、やってきました。

教室後のお茶の時間は、
温かいお茶とお菓子と、皆様の笑顔とともに過ごしました。

再来週末のアトリエショップでも、
少しお持ち帰りいただけるでしょうか。
どうぞお楽しみに…

——————————————

今週末は、スピニングパーティーです。
いつもの教室の空気をそのまま、
ブースまで持っていけたらいいな、と思っています。

皆様のお越しを、心よりお待ちしています。

カテゴリー: キット, リボン織り, 作品, 展示会, 手織り, 教室, 教室作品, 未分類, 糸紡ぎ | リボン織り教室の日に。 はコメントを受け付けていません。

※消費税増税と郵便料金変更に伴う、受注生産品に関するお知らせです。

nysta o gnolaの木製道具類は、
基本的に受注生産とさせていただいております。

10月1日からの消費税増税と郵便料金変更に伴い、
来週末のスピニングパーティーでのご注文分につきまして
税率/送料を以下のように設定し、
お手続きさせていただきます。
———————————————————————————–

-受注生産品-
織り機道具類各種
紡ぎ機道具類各種
その他定番道具類各種

-発送時期-
2019年1月下旬

-ご入金時期9月中の場合-
税率8%
送料無料サービス
ご入金方法:現金orお振込

-ご入金時期10月1日以降の場合-
税率10%
変更後の郵便料金
ご入金方法:現金orお振込

———————————————————————————–

尚、各種図案、各種キット、木製ボタン、木製糸巻き等は、
今回は会場での現品販売のみとさせていただきます。

ご理解ご了承の程、何卒よろしくお願い申し上げます。




カテゴリー: リボン織り, 展示会, 手織り, 手芸店, 木の仕事, 未分類, 糸紡ぎ | ※消費税増税と郵便料金変更に伴う、受注生産品に関するお知らせです。 はコメントを受け付けていません。

準備の日々に。

毎年、スピニングパーティーの時期と重なる
娘の誕生日。

彼女の今年の希望は、
‘お姉さんらしい洋服を’

今回は、心強い本と、心強い布の力をお借りして、
イベント前の慌ただしさの中でも、心にゆとりを持って、
準備を整えることができました。

ako hiroshigeさんの子供服の本
-COOHさんの華やかな布地
手仕事を通しての素敵な出逢いのお陰で、
思いの外、早く仕上がった洋服。

お誕生日までは、まだもう少しあるのですが…
試着して、
一体どこまでスキップしていくのでしょうか…!?



—————————————————————————-



さてさて。
イベント準備も、ラストスパートです。

下の写真は、WSで織る草花紋のブレスレット。
今回は、経糸の房を長く利用して、
糸の力を感じる仕上げをしていきます。

WSの準備、品物の準備、
重ねる日々です。

草花紋のブレスレットは、
キットとしての販売のご用意もしています。

リボン織りの小さな手仕事の世界、
皆様に楽しんでいただけますよう…。




カテゴリー: キット, リボン織り, ワークショップ, 作品, 展示会, 手織り, 手芸店, 日々, 未分類, 洋裁 | 準備の日々に。 はコメントを受け付けていません。

リボン織りのお守り袋、キットになりました。

6月の神戸のワークショップでご紹介しました
リボン織りのお守り袋。
紐のデザインにアレンジを加え、
この度キットになりました。

リボンに縫い取る花のイメージと、
刺繍糸で仕上げる蔓のイメージを繋げて、
手の平に収まる小さな世界に、
草花の優しい表情を込めました。

小さな贈り物を入れても、
香りのものを入れても、
鞄の中に忍ばせておくと、嬉しくなってしまう袋です。

私と娘の間では、
離れてお出かけの時に手紙を入れて、携帯しています。

皆様のもとで、
それぞれの使い方を見つけていただけたら嬉しいです。

——————————————————————

リボン織り図案、作り方テキスト、刺繍糸三色、リネン綾織り布が
セットになっています。(別途リボン織り用ラミー麻糸が必要です。)

スピニングパーティー、教室、アトリエショップにて、
お求めいただけます。

カテゴリー: キット, リボン織り, ワークショップ, 作品, 刺繍, 展示会, 手織り, 手芸店, 教室, 未分類 | リボン織りのお守り袋、キットになりました。 はコメントを受け付けていません。

草木の色、増えました。

日傘のリボン織り と バッグのリボン織り
diaryの記事をご覧くださった方々や
アトリエショップ、教室にお越し下さった方々より、
早速ご反響をいただき、とても嬉しく感じています。

お問い合わせ、ご注文、ご予約をくださった皆様、
本当にありがとうございます。

草木染めグレイの糸の在庫が残り僅かとなりましたため、
只今ご連絡をくださっている方々で、
ご予約は締め切らせていただきます。

また、草木染め糸二色を追加でご用意することにしました。
茜染の紫、ミロバラン染のモスグリーン、
矢車染のグレイとともに、アトリエで染めた草木の色です。

一人で染めているため、こちらも量に限りがございますが、
柔らかな草木の色のリボン織りを、
皆様に楽しんでいただくことができると嬉しいです。

スピニングパーティー、教室、アトリエショップにて、
お求めいただけます。

カテゴリー: キット, リボン織り, 展示会, 手織り, 手芸店, 教室, 未分類, 糸染め | 草木の色、増えました。 はコメントを受け付けていません。

新・東京スピニングパーティー2019に向けて。

一年に一度の大きなイベント、
楽しみにされている方がたくさんいらっしゃることと思います。

いつも、会場の熱気に、皆さんの手仕事への気持ちに、
私もたくさん力をもらうイベントです。

私たちは、2016年に初めて出店しました。

自分たちで一から作ってきた小さな道具と小さな織物を抱え、
ドキドキしながら、搬入作業をしたのを覚えています。

道具も図案も手描きの手作りの
どこのものともわからない手仕事を
果たして受け入れてもらえるのかどうか不安に思いつつ、
初めましての紹介を兼ねて、
基本的なリボン織りの技法を載せた
手描きのテキストを作りました。

それから、イベントの度に、足りなくなる度に、
自家プリントして、穴を開けて、縫ってきました。

一体、どのくらいの量を刷って、
どのくらいの量を縫ってきたのでしょう…。

リボン織りの経験を重ねてきて、
そろそろテキストも新しいものを作りたいなぁと思いながら、
手縫いも、いつまでできるかしら、と、毎回思いながら、

やはり今回もまた、縫っています。

——————————————————————————


今年は出店4回目。
下の写真は、2016年には思いもしなかった、
新しいリボン織り。
二枚のリードでできる経糸模様織り。

-日傘のリボン-と-バッグのリボン-
それぞれ草木染め糸と生成綿糸とセットにして、
スピニングパーティーにて販売いたします。

こちらは、草木染め糸に限りがあるため、
売り切れ次第終了となります。


——————————————————————————–


刺繍で仕上げるグラニーバッグのキットも、少しお持ちします。
こちらは、リボン織りなしで出来るキットですが、
上記のリボン織り材料セットと合わせて、
リボン付きのバッグにもアレンジ可能です。

同じく、草木染め糸に限りがあるため、
売り切れ次第終了となります。


今年もまた、
会場でたくさんの方にお会いできることを楽しみに…
新・東京スピニングパーティー2019に向けて、
手を動かす日々です。







カテゴリー: キット, リボン織り, 作品, 展示会, 手織り, 手芸店, 未分類 | 新・東京スピニングパーティー2019に向けて。 はコメントを受け付けていません。

nysta o gnolaのテーブルトップチャルカ、出来てきました。

リボン織り機に、アタッチメントをつけて使える糸車。
手紡ぎの講座でみなさんにもご意見を聞きながら、
改良を重ね、
改良を重ね、
改良を重ね…
ようやく、販売できる形が出来てきました。

テーブルトップチャルカ アタッチメント
スピニングパーティーにて、販売を開始いたします。

私も苦手なネジの付け替え。

織り機は、強度を出すためどうしてもネジが必要ですが、

紡毛機は、金具やネジを使わずに
木だけで簡単に付け外しが出来るようになりました。

ベルト部分も、ゴム以外にタコ糸も使用できるようになり、
紡ぐ場面がより心地良く、
絵に描きたくなるような様子になりました。

紡いで、織って、を、小さな一つの機械でできるように。

暮らしの中で無理なく続けられる手仕事の喜びを、
味わっていただけたら嬉しいです。



カテゴリー: リボン織り, 木の仕事, 未分類, 糸紡ぎ | nysta o gnolaのテーブルトップチャルカ、出来てきました。 はコメントを受け付けていません。

9月の予定のお知らせです。

一日の中に 涼しい時間が増え、
またひとつ、季節が進もうとしているようです。

手仕事に向かう気持ちも、
涼しい季節の楽しみへと 変化してゆきます。


夏の余韻を味わいながら、9月の予定のお知らせです。

———————————————————————–


2019年 9月のfågelbo

open day
9月7日(土)13:00〜17:00
9月28日(土)13:00〜17:00

イベント出店があるため、9月のopen dayは変則的です。

織り機をゆっくりとご覧になりたい客様は、
ご来店前のご予約をお願いいたします。
皆様のお越しを、心よりお待ちしています。


———————————————————————–



2019年 9月のリボン織り教室

2週目クラス
9月13日 (金)残席1
9月14日 (土)残席1
3週目クラス
9月6日 (金)満席
4週目クラス
9月27日 (金)満席

体験、振替のご希望は、残席のある日程で承ります。
どうぞよろしくお願いいたします。


———————————————————————–


2019年 9月のイベント出店/ワークショップ予定

新・東京スピニングパーティー2019
9月21日 (土)
9月22日 (日)

二日間の出店です。
土曜日のワークショップは、満席となりました。
日曜日のワークショップは、午後に一席ございます。
当日会場でも、お申し込みいただけます。

皆様のお越しを、心よりお待ちしています。


———————————————————————–


2019年 9月の 手紡ぎからはじめる 手仕事講座

夏休み


———————————————————————–

9月13日の教室から、
urusumiさんの焼き菓子が
入荷いたします。
教室でのお茶時間、
アトリエショップにも少し、
並べさせていただきます。
心と体が潤うurusumiさんの焼き菓子
次回もどうぞお楽しみに…

カテゴリー: リボン織り, ワークショップ, 展示会, 手織り, 手芸店, 教室, 未分類, 糸紡ぎ | 9月の予定のお知らせです。 はコメントを受け付けていません。

小花模様のテキスタイル。

-COOHさんより、優しい小花模様の布が届き、
nysta o gnolaの手仕事に、
花を添えてくださっています。

布を広げた時の嬉しい気持ちから、
新しいリボンを織り、新しい日傘を仕立てました。
コットンブロードの小花柄で仕立てた日傘。
リネンの布で仕立てる大人びた表情とはまた違い、
こちらは軽やかな少女のような印象です。
布に合わせて、日傘の柄にも明るいトーンの木を用いています。

夏ももう後半ですが、
来年も、その先も、
ずっとあたためていきたい手仕事が増えました。

—————————————————————–

同じ絵柄の色違い
グレートーンの小花柄は、バッグの裏地に使用してみました。
バッグを開けると広がる花畑は、
持ち主だけの密かな楽しみです。

—————————————————————–

小花模様のテキスタイル。
アトリエショップを広げる計画とともに、
-COOHさんの布も少しずつご紹介できるよう、
これまた少しずつ、動いています。
いつもながら亀の歩みですが、
どうぞお楽しみに…!

夏の終わりのイベント 東京スピニングパーティーにも
手仕事の楽しみのご紹介として、
サンプルを飾らせていただきます。
お手にとって、ご覧いただけると嬉しいです。





カテゴリー: キット, リボン織り, 作品, 手織り, 手芸店, 未分類, 洋裁 | 小花模様のテキスタイル。 はコメントを受け付けていません。

ずっと続けていたいこと。

ショップカードのための
新しい絵を描きました。

手仕事が
暮らしとともにずっとあって欲しい

という願いを込めて、

少女にも見え、
大人にも見える、
年齢を超えた女性のイメージを絵にしました。

————————————————————————


下の写真は、
ここのところ巻き続けていた草木染めの糸。
たくさん束ができてきて、
染め溜めたものも、いよいよ底を尽きてきました。

今までの花糸は3本どりで8m巻いていましたが、
今回は、織りに使いやすいように
30mの綛にしています。

ラベル付けを手伝ってくれた娘曰く、
「おかあかの仕事って、楽しすぎて、遊びだね!!」

バレました…
子供の頃からの好きなことの延長は、
仕事となると、辛いこともあるけれど、
好きなのだから、しょうがないよね。

少しだけめげそうになっていた糸巻きも、
娘の感想に力をもらい、
また今日も、頑張れそうです。



カテゴリー: キット, リボン織り, 手織り, 手芸店, 日々, 糸染め, | ずっと続けていたいこと。 はコメントを受け付けていません。