寒さが増す日々に、手仕事の楽しみを…。

手仕事の贈り物
 nysta o gnola 糸花生活研究所のリボン織り

はじまって三日目を終えました。

たくさんのお客様にご覧いただき、ありがとうございます。

アトリエでは、
土曜日に控えたワークショップの準備を進めています。

完売とのご連絡をいただきましたキットやテキストも、
追加でご準備しています。


明日から、また冷え込みが増しそうです。
お越しくださる皆様、
どうぞ暖かくしてお出掛けください。

手仕事の楽しみが、
家で過ごす時間を
あたたかさで満たしてくれますように…。


・・・・・・・・・・・


今回、リボン織り機の会場での受注はお受けしておりませんが、
サンプルの展示と、パンフレットを置かせていただいています。

受注製作となりますが、
orderページまたはパンフレットにあるメールアドレスにて、
ご注文を承ります。
織り機についてのお問い合わせも、お気軽にご連絡ください。






カテゴリー: キット, ノールビンドニング, リボン織り, ワークショップ, 刺繍, 手織り, 手芸店 | 寒さが増す日々に、手仕事の楽しみを…。 はコメントを受け付けていません。

本日より、スタートいたします。

手仕事の贈り物
 nysta o gnola 糸花生活研究所のリボン織り

手仕事時間の楽しみを、見つけにいらしていただけたら嬉しいです。

————————————————————————————–

お持ちしたものの一部を、ご紹介いたします。
 嬉しいご縁がありますように…
(期間中は、通信販売もご対応くださるとのことです。)

手仕事に花を添えてくれるボタン達。
花の絵を描くときは、
あの人を思い出したり、
この人を思い出したり。

水仙
すずらん
スノードロップ
マーガレット
勿忘草
苺の花
庭石菖


日々の手仕事に活躍してくれる
プレーンな木のボタンも、少しずつお持ちしています。


————————————————————————————–


本屋さんでの展示に合わせて
今回初めて作った木とリボンの栞。
フラックス と蝶、
もみの木のダンス、
紫詰草と少女、
サラサドウダンと少女、

贈り物の本に添えられていたら、うれしくなるといいな。
本を傍に過ごす時間が、あたたかな時間をなるといいな。
と思いながら、描きました。


————————————————————————————–



キャンドルスタンドは、
そのままお使いいただける完成品と、
ご自分でリボンを織っていただけるキットと、
両方をご用意しています。

アトリエで密かに人気のクリスマスツリーは、
中くらいのサイズのものと、小さいサイズのものと、
たくさんご用意しました。

キャンドルスタンドと合わせて、アドヴェントの時間の飾り付けに
お役立ていただけたら嬉しいです。

————————————————————————————–

リボン織りのテキストも、たくさん縫いました。
図案帖も、各種お持ちしています。

————————————————————————————–

フェルトの針刺しを詰めた小さなお裁縫箱、
糸巻き、
タティングレースの木の道具、
ノールビンドニングの道具、

————————————————————————————–

今回は、子供服のパターンや、編み物テキストも、お持ちしています。

————————————————————————————–

その他、バッグや袋物のキット、
ノールビンドニングのキット、
リボン織りのキット、
小さなリボン織作品、
etc.…

folkloraさんの手芸古書達と一緒に、
皆様のお越しを、心よりお待ちしています。

カテゴリー: キット, タッティングレース, ノールビンドニング, リボン織り, ワークショップ, 作品, 刺繍, 展示会, 手織り, 手芸店, 木の仕事, 未分類, 棒針編み, 洋裁, | 本日より、スタートいたします。 はコメントを受け付けていません。

12月の予定のお知らせです。

今年も、最後の月が始まります。

写真は、来週火曜日から始まる展示会に向けて、
昨日無事に搬入作業を終えた、 folkloraさんでの様子です。


店内の手芸古書の数々にうっとりしつつ…、

12月の予定のお知らせです。

———————————————————————–


2019年 12月のイベント/ワークショップ予定

手仕事の贈り物
 nysta o gnola 糸花生活研究所のリボン織り

2019年12月3日(火)− 12月21日(土)
open&close 12:00-18:00
日・月定休 最終日17:00まで

「リボン織りと冬のともしび」ワークショップ
日程:12月7日(土)
時間:13:00 – 16:00
※ワークショップは満席となりました。


場所:手芸古書と雑貨の店 folklora(フォルクローラ)
〒182ー0035 東京都府中市上石原一丁目27ー34ー1
京王線西調布駅北口より徒歩2分
Tel.042-445-4184

冬の手仕事の楽しみをたくさん並べて、
皆様のお越しをお待ちしています。


———————————————————————–


2019年 12月のfågelbo

今月は展示会のため、オープンデイは1日のみです。

※ご来店はご予約制です。
ご予約は、前日までにいただけますよう、
よろしくお願い致します。

open day
12月6日(金)

ご予約受付時間
13:00~14:00の間
14:30~15:30の間
16:00~17:00の間

作品や商品は、沢山展示会にお持ちしています。
よろしければ是非、
西調布のfolkloraさんへ、
お越しいただけましたら嬉しいです。

———————————————————————–


2019年 12月のリボン織り教室

2週目クラス
12月13日 (金)残席1
12月14日 (土)満席

年末に差し掛かり、
3週目クラス
4週目クラス
はお休みとなりました。


———————————————————————–


2019年 12月のリボン織り1日体験受付日

12月はお休みとなります。


———————————————————————–


2019年 11月の 手紡ぎからはじめる 手仕事講座

12月16日(月)13:30~16:00   満席


———————————————————————–

どうぞよろしくお願いいたします。

ご予約・お問い合わせ
contactページ
電話 03-6873-1501
糸花生活研究所(藤原)

カテゴリー: キット, タッティングレース, ノールビンドニング, リボン織り, ワークショップ, 作品, 刺繍, 展示会, 手織り, 手芸店, 教室, 教室作品, 木の仕事, 未分類, 棒針編み, 洋裁, 糸染め, 糸紡ぎ, | 12月の予定のお知らせです。 はコメントを受け付けていません。

12月の展示会に向けて。

手仕事の贈り物
 nysta o gnola 糸花生活研究所のリボン織り

2019年12月3日(火)− 12月21日(土)
open&close 12:00-18:00
日・月定休 最終日17:00まで

場所:手芸古書と雑貨の店 folklora(フォルクローラ)
〒182ー0035 東京都府中市上石原一丁目27ー34ー1
京王線西調布駅北口より徒歩2分
Tel.042-445-4184

暫くの間、時間を見つけては、
絵を描いていました。

今回は、細いリボン織りと組み合わせ、
木に描いた絵も少しずつお持ちいたします。
寒い季節の光と、春を待つ喜びを乗せて…

展示会に向けて準備をしてきたものたち。
これから、diaryでも少しずつご紹介してゆきます。

各種キット、手芸材料、小さな手芸道具、
会場に並べてお待ちしています。
贈り物の楽しみを探しに、
足をお運びいただけたら嬉しいです。

—————————————————————–

(おまけ)
こちらは会場にはお持ちしませんが、
準備の日々を一緒に過ごす中で、
小さな植物博士の作品も、たくさんできてきました。

博士、日に日に花に詳しくなっております。。。





カテゴリー: リボン織り, 作品, 展示会, 手織り, 手芸店, 日々, 木の仕事, 未分類, | 12月の展示会に向けて。 はコメントを受け付けていません。

リネンの経糸模様織り 図案帖発売のお知らせです。


クリスマスを告げる天使
きらきら星
もみの木
冬の草花
家の明かり
教会の明かり

アドヴェントの季節に、
優しい色合いの
リネンの経糸模様織りができました。
繊細なリネンの色糸には、
織る際の強度を持たせるために
しょうふ糊を施しました。

そのまま栞に使うと、
糊が効いて程良い質感です。
織り上がった後に水通しをすると、
柔らかさが出て
小物や服の装飾に向いています。

リネンの素朴な表情は、
寒い季節に優しい光を放ってくれることと思います。
お楽しみいただけたら嬉しいです。

経糸模様織り図案帖糸セット 2019.vinter
【内容】
図案:全6枚
リネン色糸:40m綛×4色
(紫鳶色/茜色/菜種色/鳩羽鼠色)
経糸本数:33本
価格:4,000円+tax

別途リネン25/2白糸が必要です。

教室、アトリエショップにて、お求めいただけます。


通信販売のご予約も承ります。
orderページ、メール、電話(03ー6873ー1501)まで、
お気軽にお問い合わせください。
どうぞよろしくお願い致します。



カテゴリー: キット, リボン織り, 作品, 手織り, 手芸店, 未分類 | リネンの経糸模様織り 図案帖発売のお知らせです。 はコメントを受け付けていません。

寒い季節の入り口に。

12月の展示に向けて、
細い細いシルクのリボンを織っています。
シルクのミシン糸を使ったリボンは、
私が初めに「リボン織り」と名付けるきっかけにもなった
nysta o gnolaの原点に帰るようなリボンです。
どんな形でお目見えするでしょうか…

寒い季節の入り口に。
小さな手仕事に出会いに、
足をお運びいただけましたら嬉しいです。


手仕事の贈り物
 nysta o gnola 糸花生活研究所のリボン織り

2019年12月3日(火)− 12月21日(土)
open&close 12:00-18:00
日・月定休 最終日17:00まで

場所:手芸古書と雑貨の店 folklora(フォルクローラ)
〒182ー0035 東京都府中市上石原一丁目27ー34ー1
京王線西調布駅北口より徒歩2分
Tel.042-445-4184

——————————————————————————-
寒い季節の入り口に。
アトリエには、
こんな嬉しい飾りをいただきました。

お客様よりいただいた
手作りのテラコッタオーナメントは、
蕾をつけ始めたミモザの木に飾ると、
淡い緑の葉、グレーの枝と響き合い、
クリスマスのワクワクする気持ちを
迎え入れてくれています。

T様、いつも素敵な手仕事のある暮らしを教えてくださって、
本当にありがとうございます。


——————————————————————-

我が家の毎年恒例…
ジンジャーマンの第一弾も焼き上がり、
寒い季節を迎える気持ちは
日に日に膨らんでゆきます。


——————————————————————-


冬の入り口の手仕事に。
こちらは、アトリエから、
手仕事をする方々の住む場所へ。

今週お届け予定の道具や、テキスト等、
本日出荷いたします。
お待ちくださっている皆様、
もう少しで、お手元に届きます。
冬の手仕事の時間に、
お役立ていただけたら嬉しいです。


カテゴリー: リボン織り, 作品, 展示会, 手織り, 手芸店, 日々, 木の仕事, 未分類 | 寒い季節の入り口に。 はコメントを受け付けていません。

白樺に囲まれたアトリエから、手紡ぎのアトリエへ。

ayaco yoshiokaさんの展示販売
先週末をもって終了いたしました。
たくさんの方々にお越しいただき、
本当にありがとうございました。

オーダーいただいた作品達は、
ayacoさんが冬の間にひとつひとつ
丁寧に編んでくださり、
2~3月のお届けとなります。
どうぞお楽しみに、お待ちくださいませ。

お客様よりいただいた
屋久島すみれの可愛らしい苗に
そっと見守られながら、

白樺に囲まれたアトリエから、
週初めの手紡ぎのアトリエへと、
準備を進めています。

————————————————————————————-

HOUSEHOLD HANDWORKS
第8回目の講座
明日は、
織り上がった方、これから織りに進まれる方、
それぞれのペースで、進めてゆくことになります。
講座の初めには、織り上がった布の縮絨方法を
実演を交えてお伝えいたします。

柔らかな柔らかなヤクとキャメルの布。
温かなお湯の中で触れながら、
糸から布へ、表情の移り変わりを感じていただけますよう…

カテゴリー: ワークショップ, 展示会, 手織り, 教室, 日々, 糸紡ぎ | 白樺に囲まれたアトリエから、手紡ぎのアトリエへ。 はコメントを受け付けていません。

寒い季節の読書の時間に。

リネンの縦糸模様織り
優しい色合いの栞が、出来てきました。

少ない本数では、
なかなか細かな表現の難しい縦糸模様織り。

冬らしい図案をと、あれこれ考えていると、
娘が、小さな図案を描いて、届けてくれました。
羽を広げた天使の図案は、
幸せを運んでくれそうで、可愛らしく。
彼女のイメージに近いものを
9本の模様糸で再現できるよう、
図案を作ってみました。

娘の届けてくれた図案のもう1つ、ツリーの絵柄も、
今回の図案帖のどこかに潜んでいます。

今週末の教室より 織っていただけるように、
図案と糸の準備を整えています。

通信販売の受付は、来週を予定しております。
準備が整いましたら、diaryにてご案内いたします。

寒い季節の読書の時間に…
リボン織りがお供できると、嬉しいです。



カテゴリー: キット, リボン織り, 作品, 手織り, 手芸店, 教室, 日々 | 寒い季節の読書の時間に。 はコメントを受け付けていません。

手仕事の風景と、白樺のかご。

立冬を過ぎ、澄んだ空の美しい日々です。

リボン織り教室、
ayaco yoshiokaさんの展示販売会、
アトリエショップ、
今週もお越しくださった皆さま、ありがとうございました。

週末のアトリエには、
嬉しい手仕事と、嬉しい笑い声が広がっています。

週の前半のアトリエは、
週末の笑い声の余韻に浸りながら
展示品を汚れないように整えて片付け、
暮らしの中での手仕事の時間に戻ります。

仕舞う時に、ayacoさんの作品を手にとり、
糸や道具との相性の良さを、あらためて感じます。
diaryをご覧くださる皆さまにもご紹介したく、
写真に収めました。
バスケットと糸の表情は
いつも優しく響き合い、
本来はお出かけ用のクラッチバッグも、
白樺の素朴な表情は 木の道具ととても似合い、
リボン織りの道具もぴったり収まるサイズなのです。
私がクラッチバッグを持つならば、
リボン織りのショルダーをつけて、
手仕事の道具を入れて…
なんて想像します。
寒い国からやってきた大きなかごは、
編んだり織ったりした毛糸の表情を
喜んで受け入れてくれるのです。
また次の週末を楽しみに、
バスケットを仕舞って、布を掛けました。

—————————————————————-

ayaco yoshiokaさんの展示販売会は、
残すところ二日間となりました。

11月15日、11月16日
13:00~14:00/14:30~15:30/16:00~17:00
事前ご予約制とさせていただいています。

まだ、空いているお時間帯もございます。
この機会に是非、
お手にとってご覧いただけましたら嬉しいです。

皆様のお越しを、心よりお待ちしております。

———————————————-

会場:nysta o gnola糸花生活研究所入り口  アトリエショップfågelbo
〒145-0063 東京都大田区南千束2-16-5
最寄駅:東急線大岡山駅/北千束駅/洗足池駅

ご予約・お問い合わせ
contactページ
電話 03-6873-1501
糸花生活研究所(藤原)

カテゴリー: ノールビンドニング, ホワイトワーク, リボン織り, 展示会, 手織り, 手芸店, 教室, 日々, 木の仕事, 未分類, 棒針編み, 洋裁, 糸紡ぎ | 手仕事の風景と、白樺のかご。 はコメントを受け付けていません。

urusumiさんのお菓子。

urusumiさんより、嬉しいお菓子便が届きました。

箱に美しく詰められた佇まい、
ひとつひとつ、噛むほどに美味しいお菓子達。
素材に丁寧に向き合って作られている様子が
隅々まで感じられる、本当に幸せなお菓子達です。

夏から暫くの間、
パン屋さんと、小さなお子さんの子育てのお忙しい中、
試行錯誤されながら、
毎回心の込もったお菓子便を届けてくださいました。

来年から、パンと向き合う時間を大切にされるため、
お菓子便は、今回を持って一度終了することとなりました。

東京の教室まで、真っ直ぐに届けてくださったお仕事に、
感謝の気持ちでいっぱいです。

愛媛県のurusumiさんに、いつか、
焼き立てのパンを買いに伺う日を夢見て…

今月お越しくださる皆様、
幸せなお菓子達を
楽しみにしていただけたら嬉しいです。




カテゴリー: 手織り, 手芸店, 教室, 日々, 未分類 | urusumiさんのお菓子。 はコメントを受け付けていません。