花の上に降る雪。

一昨日のリボン織り教室は、暖かな春の空気の中。
昨日のリボン織り教室は、寒い冬の空気の中。
花の上に降る雪が、とても美しい景色でした。
嬉しい景色に出会うと、
ついつい、手を動かしたくなります。

昨晩から今朝方にかけて、
akoさんと進める二重編みの小さなミトンに、
景色の記憶を刺しました。

明日より、HOUSEHOLD HANDWORKS
第二期がはじまります。

明日は、どんなお天気でしょうか…

新しいメンバーでの手紡ぎの時間。
楽しみに準備をして、お待ちしております。


・・・・・

追記
朝起きてきた娘が、
「Yちゃんも、昨日の雪作りたい!」
ということで、
この季節に頻繁に焼くレモンケーキを、ウィークエンド仕様に。
娘が描いたお花に、甜菜糖の雪を降らせました。

自然の力を感じる、美しい季節です。
小さな自然の恵みに触れながら、
9年前の春に感じた大切な気持ちを、
今年もまた、感じている日々です。

・・・・・

カテゴリー: リボン織り, 作品, 刺繍, 手織り, 教室, 日々, 未分類, 棒針編み, 糸紡ぎ | 花の上に降る雪。 はコメントを受け付けていません。

少女の服の、愛らしい襞。

ギャザーを寄せたり、ゴムを通したり、
くしゅくしゅくしゅ、と、
布に襞の寄る様子が、大好きです。

少女の服には大活躍の、襞の数々。
新作は、裾から襞の覗くペチパンツ。

フリル好きの娘と過ごすうちに、
自分も少女にかえったような気持ちで、
ふわふわの布の表情を楽しんでいます。

長い長い春休み。
5歳半の娘と一緒に手を動かす時間は、
幼い頃の自分を見ているような、
少しくすぐったいような手仕事の時間です。

・・・・・・

出来立ての服は、毎度恒例の笑顔の試着タイムへ。

最近大縄が跳べるようになって嬉しい彼女は、
ぴょんぴょん跳び回ってはしゃいでいました。
「小さくなったワンピースに合わせたら、
ふりふりがたくさん見えて丁度いいよ!」
「え?それまだ着れるの…?」
「おかあかが作るのはいつも長く着れるんだよ。」
「そっか…。でもそれ、確か一歳半から着てる…。」
「いいのいいの!
明日はこの格好で、おばあちゃん家にいこう〜。」
といったいった調子です。。。


明日からは教室が続きます。

不安なニュースはなかなかおさまりませんが、
今年もちゃんと花々は開き、
穏やかな春がやってきています。

アトリエのアプローチの花々とともに、
皆様のお越しをお待ちしております。

・・・・・・

カテゴリー: 作品, 日々, 洋裁 | 少女の服の、愛らしい襞。 はコメントを受け付けていません。

手を動かす時間を。

昨日は、folkloraさんでのワークショップ 1日目でした。
不安なニュースの続く中、お集まりくださった皆様
ありがとうございました。

手を動かす時間をご一緒でき、
心安らぐひとときを過ごすことができました。

キャンセルや日程変更をしてくださったお客様、
また落ち着きましたら、ご一緒できる機会を楽しみにしております。

植物の美しい季節。
彼らの力を借りたくて、
抗菌作用のある精油でアルコールミストを作ってみました。

・・・・・・

今月の教室は、
今の所、通常通り開講する方向で考えています。
手洗いうがいをしていただけるように…
アルコールミストもご自由に使っていただけるように…
お茶菓子はお持ち帰りもできるように…
換気ができるように…
ご参加くださる皆様には安心してお越しいただけるよう、
できる限りの準備をと思っています。
もちろん、ご心配な方は、
欠席のご希望もご遠慮なくお知らせください。
どうぞよろしくお願いいたします。


・・・・・・

今月より始まるako hiroshigeさんとの講座も、
打ち合わせを重ねて、準備を進めています。

akoさんに教わりながら、私も二重編みの勉強をしています。

下の写真は、
二重編みのメモをした裏紙を、
お絵描き用にと娘に渡していたもの。
娘の手により、
グリーンフィンガー
フラワーフィンガー?に
生まれ変わっていました。。。

もりの手仕事
のはらの手仕事

手を動かすことで、
森や野原で過ごすように
心穏やかな時間を過ごせること。
うん。うん。とびきり素敵だよね…!



カテゴリー: リボン織り, 手織り, 教室, 日々, 未分類, 棒針編み, 糸紡ぎ | 手を動かす時間を。 はコメントを受け付けていません。

優しく穏やかな景色。

不安な日々が続いていますが、
外に出ると、花々は美しく咲き、鳥たちはさえずり合い、
優しい、穏やかな春の景色です。

玄関先の小さな花々の周りで
縄跳びをしたり、自転車を漕いだり、
ぴょんぴょん跳ね回る娘の姿を見ながら、
春の図案が、織り上がりました。

図案帖のご紹介は、今月末となりそうです。

優しく穏やかな景色を
お届けできますように…


カテゴリー: キット, リボン織り, 作品, 手織り, 手芸店, 教室, 日々, 未分類 | 優しく穏やかな景色。 はコメントを受け付けていません。

3月の予定のお知らせです。

幼稚園が急な長期休みに入ることになり、
心の準備ができぬまま…
一緒に絵を描いたり、おやつを作ったり、
娘はるんるん気分で過ごしています。
仕事はゆっくりペースになりそうです。

3月の予定のお知らせです。

※昨今のニュースで、
ご遠方から電車で来られる生徒様方は、
ご不安な方も多くいらっしゃると思います。
3月2週目末からの教室、
通常通り開講できたらと願いながら、
状況を見つつ、
対応させていただきたいと思っています。
お休みのご希望やご相談もご遠慮なくご連絡下さい。

———————————————————————–


2020年 3月のイベント/ワークショップ予定

「リボン織りと花の小物」ワークショップ
日程① 3月7日 (土)
日程② 3月21日 (土)
時間:13:00 – 16:00
※お越しになるお客様、
folkloraさんのblogをご確認いただけますと幸いです。


場所:手芸古書と雑貨の店 folklora(フォルクローラ)
〒182ー0035 東京都調市上石原一丁目27ー34ー1
京王線西調布駅北口より徒歩2分
Tel.042-445-4184


———————————————————————–


2020年 3月のfågelbo

※出張ワークショップがある為、
3月のfågelboは1日のみのオープンです。
ご予約は、前日までにいただけますよう、
よろしくお願い致します。

open day
3月28日(土)

ご予約受付時間
13:00~14:00の間
14:30~15:30の間
16:00~17:00の間


———————————————————————–


2020年 3月のリボン織り教室

2週目クラス
3月13日 (金)残席1
3月14日 (土)満席
3週目クラス
3月20日 (金)残席1
4週目クラス
3月27日 (金)残席1

振替は、残席のある日程にて承ります。


———————————————————————–


2020年 3月のリボン織り1日体験受付日

3月28日(土) ご予約済み


———————————————————————–


2020年 3月の手紡ぎからはじめる 手仕事講座

3月16日 (月)満席


———————————————————————–


ご予約・お問い合わせは、
contactページ
電話 03-6873-1501
糸花生活研究所(藤原)まで お気軽にどうぞ。

よろしくお願いいたします。


カテゴリー: リボン織り, ワークショップ, 手織り, 手芸店, 教室, 日々, 未分類, 糸紡ぎ, | 3月の予定のお知らせです。 はコメントを受け付けていません。

小さな家具の一揃え。

ご注文をいただいていた家具達が仕上がりました。

いつも忘れてしまう写真撮影。
今回は、送り出す前に、
パシャリと写真に収めることができました。

お家での手仕事の時間を、
心地良く過ごしていただけますように…

—————————————————

nysta o gnolaの小さな家具は、
それぞれの方の暮らしの中に、
手仕事のための特別な場所を作ってくれます。

ご注文からお届けまでは
4~5ヶ月程お時間をいただきますが、
机の高さ、椅子の高さ、天板の細かなサイズ調整等、
お客様の暮らしに合わせて
ひとつひとつ丁寧に制作させていただいています。

リボン織りは勿論、
卓上手織り/ミシン/刺繍/
編み物/ボビンレース/読書などの時間にも、
様々お役立ていただけたら嬉しいです。

ご注文やお問い合わせは、随時受け付けております。
 どうぞお気軽にお問い合わせください。



カテゴリー: かぎ針編み, クロスステッチ, タッティングレース, ノールビンドニング, ホワイトワーク, ボビンレース, リボン織り, 刺繍, 手織り, 手芸店, 木の仕事, 未分類, 棒針編み, 洋裁 | 小さな家具の一揃え。 はコメントを受け付けていません。

穏やかな春を迎えられますように…。

新型コロナウィルスの流行で、生徒様方ともご連絡を取り合い、今週は、リボン織り教室をお休みとさせていただくことになりました。

来月の予定は、状況を見つつ、diaryに更新いたします。

来週末予定しておりますfolkloraさんでのWSは、今の所、予定通り開催となっております。

今後、folkloraさんともご連絡を取り合いつつ、皆様へご対応させていただきます。
どうぞよろしくお願いいたします。

穏やかな春を迎えられますように…

カテゴリー: リボン織り, ワークショップ, 手織り, 日々 | 穏やかな春を迎えられますように…。 はコメントを受け付けていません。

森の入り口。

森の入り口に立つような、
ayaco yoshiokaさんの透き通った作品たち。

昨年秋の展示販売会にてオーダーをいただいた白樺作品たちは、
ayacoさんが、丁寧に丁寧に編み進めてくださっています。

街の雑踏の中にいても
作品に触れて目を閉じると
静かな場所と繋がれる
ayacoさんの手仕事。

楽しみに、お待ちいただけたら嬉しいです。


私は、ayacoさんの手仕事の時間と、
楽しみに待つお客様の時間を思いながら、
白樺の森につながる道を、一本のリボンに織ってみました。

白樺の種は、
森の道案内の鳥のような形。

鳥の囀る声の聞こえる
森の景色を思い浮かべながら…







カテゴリー: リボン織り, 作品, 展示会, 手織り, 手芸店, 日々, 未分類 | 森の入り口。 はコメントを受け付けていません。

「リボン織りと花の小物ワークショップ」残席僅かとなっております。

冬の空気から春の空気に移り変わる季節。
リボン織りワークショップを開催いたします。

満席とご案内しておりました3/7の回も、一席空きが出たようです。

3/7は満席となりました。
3/21に一名様お席ございます。(2/21追記)

リボン織りが初めての方、手織りが初めての方のご参加も大歓迎です。

ご検討くださっているお客様がいらっしゃいましたら、
ご参加心よりお待ちしております。

– リボン織りと花の小物ワークショップ –

柊木・椿・マリーゴールド・クローバー
の四種の中から好きな花を選んで織り、
nysta o gnolaの木製小物に結びます。

キャンドルスタンドはチェリーの木、
ピンクッションはメープルの木で制作しました。
 
※お申し込み時に、
キャンドルスタンドかピンクッションの
どちらか1つをお選びください。
※リボンの柄は、当日会場でお選びいただけます。
  
 
———————————————————————
 
 日程:3月7日(土)/ 3月21日(土)
時間:13:00〜16:00

定員:
3月7日(土)6名 満席
3月21日(土)6名 残席1

料金:6,000円
   講習費3,000円+材料費3,000円

場所:folklora店内
 
———————————————————————
ご予約はメール folklorashop@gmail.com 
または店頭、お電話 042-445-4184
にて承ります。
 
お申込み時に以下のことをお伝えください。
・参加されるワークショップ名
・参加希望のお日にち
・お名前
・お電話番号
・ご希望のタイプ(キャンドル/ピンクッション)


———————————————————————


前回の反省を踏まえ、
体調をしっかり整えて、
皆様のご参加を心よりお待ちしております。

 



カテゴリー: リボン織り, ワークショップ, 作品, 手織り | 「リボン織りと花の小物ワークショップ」残席僅かとなっております。 はコメントを受け付けていません。

春の色。

塗り絵がしたいという娘に頼まれて、
線描の絵を描くことの多いこの頃です。

今日は、娘用ではなく、
生徒様方へ向けての封筒作り。
春の色に、うきうきしながら、
生徒様一人一人を思い浮かべています。

いつも通ってくださっている方、
春から新しく来てくださる方、
この春も、楽しい手仕事の時間を過ごせますように…

・・・・・・

日に日に、
春の足音が、近づいています。




カテゴリー: リボン織り, 手織り, 教室, 日々, 未分類, 糸紡ぎ, | 春の色。 はコメントを受け付けていません。