新しい人。

先週末、我が家に男の子が産まれました。

新しい人の加わった暮らしから、
手仕事のアイディアもまた少しづつ膨らみます。


・・・・・・


面会のできなかった日々から、
退院を待ってくれていた小さなお姉さん。

あまり動けない私の横にくっついて過ごす時間。
棒針編みに初チャレンジです。
さぁ、どんな日々になることでしょう…




カテゴリー: 日々, 未分類, 棒針編み | 新しい人。 はコメントを受け付けていません

早春の入荷予定と、今日のひと枝。

日々舞い込んでくる新型コロナウイルスのニュースに、
心配の止まない日々です。
皆様、いかがお過ごしでしょうか。

まだ暫く続く お家に籠もって過ごす時間に
手仕事の喜びをお届けできるよう、
糸花生活研究所では、手仕事道具の制作に励んでいます。

私は、いよいよ出産を目前に控え、一旦お休みに入ります。
暫くの間、online shop の発送作業は
夫が担当することになりますが、
いつも通り、心を込めて制作・発送させていただきます。
どうぞよろしくお願い致します。

次の 新入荷/再入荷は、2月中頃を予定しています。
入荷予定のものたちは、以下の通りです。

ウールの模様織レシピ
リボン織りテーブルルーム(ハイグレードタイプ)
太糸用大リード
広幅用シャトル
広幅用打ち込みヘラ
広幅用綾板
フレーム織り機
手仕事のための小箱
ノステピン
ダーニングマッシュルーム
木製かぎ針
ウール刺繍糸セット

・・・・・・

娘にも手伝ってもらい、
1~2月のニュースレター「今日のひと枝No.6」
の準備ができました。

内容は、いつものように、
お家でできる小さな手仕事の楽しみです。

・・・

ウール刺繍糸を用いたモチーフ編みのレシピ、

キッチンでできる冬の保湿クリームのレシピ、
冬の繕い物・ダーニングのお話を書いています。
ご注文商品に添えて、お届けさせていただきます。


・・・・・・


先日、子供にステンシルをしてもらって、
大きなバッグを仕立てました。
ひとつには娘の実家へのお泊まり用品、
ひとつには私の入院用品を詰めて…

diaryの更新も暫くゆっくりになりますが、
引き続き、糸花生活研究所をどうぞよろしくお願いいたします。

  

カテゴリー: かぎ針編み, ダーニング, フレーム織り, リボン織り, 手織り, 手芸店, 日々, 木の仕事, 未分類, , 裁縫道具 | 早春の入荷予定と、今日のひと枝。 はコメントを受け付けていません

fågelbo 2021年もスタートしました。

online shopでの、今年初めのお届けがスタートいたしました。

お正月から少し長いお休みをいただきましたが、
本年も 糸花生活研究所の online shop(アトリエショップ)
fågelboを、
どうぞよろしくお願いいたします。

SOLD OUTのものも多くなっていますが、
再入荷商品、新入荷商品、
少しずつ準備を整えています。


カテゴリー: 手芸店, 未分類 | fågelbo 2021年もスタートしました。 はコメントを受け付けていません

仕事初めは、毛糸の暖かさから。

寒い空気に包まれたお正月。
仕事初めは、毛糸の暖かさと共に過ごしています。

スウェーデンヤムトランド産のオーガニックウール。

手紡ぎ講座で使わせていただいた原毛とともに
akoさんから糸も届けていただくようになって、
その肌触りの優しさに、すっかり虜になってしまいました。

リボン織り機で織っていた模様織は、
機から外してお湯に潜らすと、
ふんわりふっくら、
ふかふかほかほかな仕上がりになりました。

このままミニマフラーとして巻いても
とっても気持ちが良いのですが、
今回は、家族の希望で
二種類のネックウォーマーを仕立てました。
体温の高い子供には、一枚仕立てで、
リボンで結ぶ軽やかな付け襟を。
寒がりの夫には、木工仕事中に寒くないように、
二枚仕立てのネックウォーマーを。

毛糸の模様織りレシピ
皆様にご紹介できたらいいなぁと準備をしつつ、
お腹の方と相談しながら、
ゆっくり形にできたらと思っています。

・・・

下の写真は、織りに使った余り毛糸で編んだもの。
娘曰く「ウサギの靴下」
今冬の娘のルームソックスです。
裏には、友人から分けていただいた
スウェーデンのオーガニックレザーの端切れを
縫い付けて、滑り止めに。
柔らかく贅沢なルームソックスになりました。

・・・

お正月休みは、家に籠もって過ごす日々。
いつもと変わらず、
子供と一緒に、お料理をしたり手仕事をしたり。

私が毛糸の暖かさにうっとりしている横では、
今日も、織り機のアスレチックで大はしゃぎの人。。。



カテゴリー: リボン織り, 作品, 手織り, 日々, 未分類, 棒針編み | 仕事初めは、毛糸の暖かさから。 はコメントを受け付けていません

新しい年。

大きく揺れ動いた一年を終え、
無事に、新しい年を迎えることができました。

-あたたかな冬の始まりに開いた庭のミモザ-
-鳥たちにお裾分けしてもらった庭の姫りんご-

お正月の朝は、
娘が収穫した庭の恵みを飾って迎えました。

・・・・・・

目に見えない大きな不安に押し潰されそうになる日々に、
目の前の小さな恵みに救われることを教えられる昨年でした。

新しい年も、
自分の立っている場所をしっかりと見つめながら、
心で感じ、手を動かし、
日々の営みを丁寧に重ねていきたいと思います。

本年も、どうぞよろしくお願いいたします。




カテゴリー: 日々, 未分類 | 新しい年。 はコメントを受け付けていません

ドレル織のスリング。

少しずつ少しずつ織り重ねてきたドレル織。

教室の生徒様方に
「何にするんですか?」
とお尋ねいただくたびに、
「まだちゃんと決めていなくて…」
とか
「日常使いの布にできたらいいなぁと思っていて…」
とか
自信がなくて、曖昧なお返事をお返ししながら、
心の中には、できたらいいなぁと思っていたことがありました。

日に日にお腹が大きくなってきて
織り機に座れる時間もどんどん短くなってきていて、
出来上がる自信がなかったのですが、
臨月を迎える直前に
ようやく織り上げることができ、
使い道のご報告を、diaryにて。

二人目は、
一人目に作ったお下がりが多かったり
目の前の娘に必要なものを作ることに追われているうちに
準備をしてあげられるものが少なかったので、

自己満足かもしれないけれど、
何か1つでも、時間をかけて作ることができてよかった…。

細い糸で高密度に織った
柔らかくて丈夫なドレル織。
新しくやってくる小さな人にとって、
居心地良い場所になったらいいなぁ。






カテゴリー: 作品, 手織り, 日々, 未分類 | ドレル織のスリング。 はコメントを受け付けていません

冬の室内と、冬の庭。


紅葉の美しい秋景色から、
グレイトーンの美しい冬景色へ。

スウェーデンに暮らしていたとき、
友人たちの部屋には、皆揃って
明るい花柄のカーテンが
かかっていたのが印象的でした。

冬の長い国ならではの、
寒い時期を乗り越えるための知恵のひとつ。

そんなことを思い出しながら、
ご注文の花々を描きました。

お客様の冬のお部屋の中にも、
花々の楽しさが加わりますように…。
昨年からこの時期に作るようになった
フレーベルの星。
今年は娘の腕が上がったようで、
私の絵付け仕事の隣で、沢山作ってくれました。

小さな星たちは、
室内に咲く花のようで、
部屋を彩ってくれています。
母のレシピを受け継いで作るクリスマスケーキは、
赤い苺で花のようなデコレーションに。

・・・

室内で過ごす時間が多い冬の間。
お部屋をきれいに整えて、
暖かな部屋の中に小さな花を咲かせるように
手仕事を積み重ねます。

心に
ぽっ。ぽっ。と、
あかりが灯りますよう…

・・・

クリスマスの朝には、
娘がサンタクロースにお願いした【園芸家の道具】で、
冬のお庭のお手入れを。

春のお庭は、本物の花々で賑やかになりそうです。

今年の冬は、会いたい人に会えない日々ですが、
春の芽吹きと共に、
皆が顔を合わせられる日が戻りますように…。





カテゴリー: 作品, 手芸店, 日々, 木の仕事, 未分類, , 裁縫道具 | 冬の室内と、冬の庭。 はコメントを受け付けていません

冬の贈り物。

冬の贈り物に。

今年は、
お世話になった人や遠くに住む友人へも、
家で焼いたお菓子を贈るのは
良いのかどうかと悩みます。
子供と一緒に作れて、口に入れないもので、
ちょっと嬉しいささやかなもの…

何がいいかな。

あれこれ悩み、
庭のハーブやドライフラワーに、
抗菌作用のあるエッセンシャルオイルを加えて、
蜜蝋のサシェ を作ってみました。

香りも見た目も控え目なのだけれど、
布ものと一緒に引き出しに入れたり、壁にかけたり、
お家で過ごすことの多い冬に、楽しんでもらえるといいな。

 

毎年恒例のジンジャーマンは、
今年は、近くにいる人で食べる分を。

娘の希望の天使の焼き型も加わって、
楽しいクッキーができました。

遠くに住む家族も会えない、今年の年末年始。

どこの屋根の下にも、
静かで優しい時間が流れますように…。

  

  

カテゴリー: 日々, 未分類 | 冬の贈り物。 はコメントを受け付けていません

冬ごもりの手仕事。

11月にonline shop にて
ご注文をいただいた受注生産品を、
本日皆様の元へお送りいたしました。
お手元に届くまで、もう暫くお待ちください。

この季節のお届け準備は、
ちょっぴりサンタクロースの気分です。

(12月上旬にご注文をいただいた受注生産品は、
クリスマスまでにお届けできるように
準備を進めています。)

冬ごもりの手仕事に、皆様の元でお役立ていただけますように…。


カテゴリー: キット, リボン織り, 手織り, 手芸店, 木の仕事, 未分類, , 裁縫道具 | 冬ごもりの手仕事。 はコメントを受け付けていません

手紡ぎ糸で編む、二重編みのミトン。

昨日は、手紡ぎからはじめる手仕事講座
12月のレッスン日でした。

あたたかな二重編みのミトンが、
続々と出来上がってきています。

手紡ぎの糸で編む二重編みのミトンは、
ぬくぬくあたたかで、ふかふかやわらかです。

今年は講座も不規則な開講となり、
どうなるかしらと心配しながら進めてきましたが、
出来てきたミトンと皆様の笑顔に出会えて、
嬉しい気持ちでいっぱいになっています。

一緒に進めてくださった皆様、ありがとうございました。
来週は、今年最後の講座です。
お会いできない方もいらっしゃるかもしれませんが、
ご自宅でも、レッスンでも、
どうか皆様の元で、編み物の幸せな時間が紡がれますよう…。

こちらは、余り糸で編んだ
小さな小さな小さなバッグ。

いつも持ち歩くショルダーバッグにつけて。
公園で拾った木の実や種で、
お散歩の帰り道にはいつもふっくらしています。

手紡ぎ糸の編み物の時間。
来年もまた企画ができたらと思っています。

・・・・・・

寒さが増してきました。
あたたかな編み物の活躍する季節の到来です。



カテゴリー: 教室, 未分類, 棒針編み, 糸紡ぎ | 手紡ぎ糸で編む、二重編みのミトン。 はコメントを受け付けていません